楽天競馬ポイント獲得とランクアップのコツ

こんにちは、うまめし.com 競馬必勝法の北村です。

楽天競馬のポイントやランクアップを上手く活用して、競馬必勝法につなげて行こう!という話をしたいと思います。

知らない人のために一応説明しておくと、楽天競馬で馬券を買うと金額に応じてポイントが貯まります。そのポイントは楽天市場での買い物などに利用出来ます。

還元率が1%なら10万円分の馬券を買うと1000円分の楽天ポイントが貰えます。

1レースあたり1000円使う人が毎日10レースほど馬券を買っていれば、年間で365万円分の馬券を買っているわけで、意外と馬鹿になりません。

馬券が外れてもポイントは貰えるってところも面白いですよね。

過去には20%還元なんてレースもあって、しかもその当時には単勝や複勝も対象だったので、ガチガチの1頭に1000万円以上の金が突っ込まれていた時期もあります。

楽天競馬のポイント獲得方法

楽天競馬は新規加入に力を入れていて、楽天競馬に登録するだけで500円貰えます。まあそんなものは小さなオマケみたいなもので、一番重要なのは初回馬券購入から7日間は3頭以下のレースをのぞき全てのレースが10%還元になります。

楽天競馬おためしキャンペーン画像

単勝や複勝は対象外ですが、それでも回収率91%あれば利益が出るのですから、これは最大限利用したいですね。期間限定ぽいけど、これが毎月繰り返されているのは内緒です。

ただ、当たり前ですがすでに楽天競馬に登録して、初回購入から7日間以上経過してしまった常連さんにはこの手は使えず、ガクッと還元率が下がってしまいます。

通常のポイントはエントリーが必要

楽天競馬ではポイントの還元率は日替わりで発表しているので、いちいち面倒でもエントリー作業をしなければなりません。

楽天競馬ポイントキャンペーンエントリー画像

エントリーし忘れると、あなたが1億円分の馬券を買ってもポイントが貰えないので注意してください。まあ1億円持ってないでしょうけど。

あと楽天競馬のポイントは1ポイントからでも楽天スーパーポイントに交換できますが、逆に確か繰越ができなかったはずです。

楽天スーパーポイントになるのは翌々月ですし、期間限定ポイントですから、もし10ポイントとか付与されてもなぁ…という気もします。

SPAT4ならポイントは貯め続けて一気に使えて、ネット上で交換手続きをすれば即時にSPAT4の残高に反映されます。

楽天競馬のランクアップのコツ

楽天競馬では客を「ランク分け」しています。一体何でランク分けしているかと言うと馬券を買った金額によってランク分けされています。

少額しか馬券を買わない人は低いランク、馬券購入額が大きくて頻繁に馬券を買う人は高いランクになり、ランクが高いほどポイントの還元率は高くなります。

楽天競馬ランク別ポイント付与表

最初は誰でも「プチ盛り」からスタートするんですが、この状態だと南関東4場と門別・園田が1%の還元で、土日に行われる事が多い岩手・佐賀・高知なんかは土日だけ1%還元になりますね。これに日替わりが足されたりすると2%か3%ぐらいになる場合が多いです。

南関東4場の場合は単勝でも1%だけはポイント還元の対象になってるんで、単複派の人はポイント無関係だと思ってたら、知らない内に地味にポイント貯まってる人もいるかも知れません。(いずれにせよ日替わり同様エントリーが必要!)

で、やっぱりポイントの還元率を上げようと思ったらランクアップを目指さないといけないのですが、ランクアップには以下の条件が必要です。

楽天競馬ランクアップ条件一覧表

上記の図を見ると、過去3ヶ月で合計5000円以上かつ5日以上楽天競馬で馬券を買うと4ヶ月目からはメガ盛りランクに昇格する仕組みになっているようです。

一旦昇格しても、馬券を買わずに放置しているとまた「プチ盛り」にランクダウンしてしまいますので、ランクを維持するためにはある程度馬券を買い続ける必要がありますね。

当然同じ1万円で勝負するにしても、ランクアップ前とランクアップ後では後者の方が貰えるポイントは大きいわけですから、戦略的に動くとすれば、先に1000円x5日とかの小出しでまずはランクアップさせといて、それから1万円勝負した方が得です。

自分の現在のランクなどはマイページで確認できます。

1日1000円程度を月に7日もやってれば「ギガ盛り」までは比較的簡単に辿り着けます。

※南関東は複勝対象外・他場は単勝と複勝両方対象外・高知競馬と名古屋競馬はワイド馬券もポイント対象外なので注意。対象外の購入がランク決定の購入日数・購入金額にカウントされるかどうは確認していません。

ただ、実際ランクアップしてもそれほど恩恵を感じるパーセンテージとは言えず、以下に述べるような理由から、単発の高ポイントレースを狙う方が得策かと。

日替り+大盛りの2本立て

楽天競馬のポイントは日替りと大盛りの2種類で構成されていて、それらを合算して「最大◯%!」みたいな表記をするので、大変紛らわしいです。

たとえばこの日…

園田競馬は後半レースで8%がありますが、これは2つのポイントキャンペーンを合算したものであり、片方(日替り)だけだと…

こうなります。

つまり、この日に楽天競馬へ登録したばかりの人は、プチ盛り(金曜0%)日替り(5%)で結局5%の還元という事になりますね。

なので自分が買おうと思っているレースの正確な還元率を知るには、日替りキャンペーンのパーセンテージを確認しないとわからないという事です。

ログインした状態で投票画面に進んだ時ですら「最大◯%」という表記で、自分の正確なパーセンテージを表示してくれません。

ちなみに上記の画像だと合算表記でも日替り表記のみでも、名古屋競馬の1Rが10%になってますが、これは誰でも10%還元という意味ですね。

このように単発レースで10%還元もあったりするので、そういうレースで一発勝負する方が効率は良いかも知れません。自分自身の馬券ライフに合う戦略を取りましょう。

ポイントの高いレースの傾向

大体日曜日のJRAのレースが終わった後とかのレースは高ポイントになりやすい傾向があります。あとは楽天協賛レースとかも高ポイント。

大盛りキャンペーンのランクは「気がついたら上がっていた」ぐらいの感覚で良いと思います。それよりも誰でも10%のレースを狙った方がお得。

大盛りキャンペーンのメリットは2つ。

  • 園田と高知が1%から2%になる
  • 1%くれる曜日が増える

実はたったこれだけのメリットしか無く、1%の園田が2%になったって大したインパクトはありませんから、10%対象に予想時間とお金を集中させた方がリターンが大きいです。

合わせて読みたい

私からのプレゼントです!

累計1万900名以上が読んだ無料レポート『競馬必勝法はじめの第一歩』差し上げます!

このレポートだけでも充分あなたにとって有益だと思いますが、さらにメルマガを読み続けてくれた方にはこっそりと…

  • 誰でも馬券回収率が57%アップしてしまう方法とは?
  • 競馬予想会社の闇手口を全て暴露!
  • 馬券でほぼノーリスクで100万円儲けた話
  • 競馬予想アプリの罠を無断で公開します!
  • 初心者でも三連単で簡単に勝ちまくる話
  • 上級者の勝ち組だけが知ってる予想ファクターとは?

などなど、上記はほんの一部ですが、そういう表には出てこないような裏話も公開していきたいと思います。興味がある人はすぐ下にあるメルマガ登録フォームに名前とメールアドレスを入力して登録ボタンを押してください。1分以内にあなたのメールアドレスにお届けします!(届かない時は迷惑メールフォルダをチェックしてみてください。)

登録フォーム

なまえ
メール

メルマガはいつでもご自身で簡単に登録解除ができます。他のサイトとは違い迷惑メールは送りませんし、去るもの追わずで気持ちよく即時に解除できます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする