一番人気が二着の確率

こんにちは、うまめし.com 競馬必勝法の北村です。

競馬の一番人気が二着に来る確率は18.6%です。大体5,6回に1回の割合で1番人気の馬は2着に来るわけですが、1着には大体3割から4割ぐらい来るので、2着になる確率の方が低いという事になりますね。

オッズ 1着 2着
1.0-1.4 60.4% 18.8%
1.5-1.9 46.8% 22.1%
2.0-2.9 32.9% 19.1%
3.0-3.9 25.4% 15.8%

上記の表を見てもわかる通り、1番人気の馬のオッズが低ければ低いほど1着に来る確率は高くなるものの、2着に来る確率はそれほど大きくは変化していません。

いずれにしても2着に来る確率よりも1着に来る確率の方が高いので、よく馬単や3連単で「人気馬を2着に付けると配当が美味しい」などと言っている人がいますが、1着より2着ピッタリに来る確率の方が低いのですから馬単2着付けの配当が高いのは当たり前なんですね。

ただまあ、そのあたりをちゃんと理解した上であれば、オッズ1倍台から3倍ぐらいまでの1番人気は安定して2割の確率で2着に来てるので、見当が付けやすいというメリットはあるのかも知れません。

二番人気以下や地方競馬ではどうなのかについては競馬 単勝 人気別 勝率 連対率 複勝率 中央地方データを見れば一覧にしてあるので知りたい人は見てください。

もっと競馬の勝ち方、教えます。

見逃せない最新情報をつぶやくのでツイッターのフォローもお忘れなく!

▼▼▼無料メルマガ登録/レポート付き

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする