和田竜二騎手 単勝回収率 統計データ 芝の中距離で穴馬券演出傾向あり

こんにちは、うまめし.com 競馬必勝法の北村です。

JRAの和田竜二騎手の単勝回収率についての統計データを調べてみました。和田竜二騎手と言えばテイエムオペラオーとのコンビで2000年古馬中長距離G1全制覇という大記録が思い浮かびます。

近年はG1勝ちこそ乏しいものの、騎手としての巧さは当時より随分成長したように思います。

さて、そんな和田竜二騎手ですが、過去500レースで和田竜二騎手の単勝を買い続けたら回収率はどうなっていたか?ちょっと調べてみました。

すると勝率9%で単勝回収率は111.9%とかなり回収率の良いジョッキーだという事がわかりました。G1の舞台ではどうしても外国人にばかりスポットライトが当たりますがそれ以外の平場のレースなんかでは外国人はむしろ手抜きだったりしますからね。

後輩に「いつも歯を食いしばってる」と言われてしまう和田騎手は、きっと一生懸命乗る騎手なんじゃないでしょうか。

和田竜二騎手が単勝1番人気の時に限定して統計データを見てみると、単勝回収率はたったの75.8%しかありませんから、和田騎手は人気の盲点になった時にこそ買って妙味がある騎手だという事がわかります。

ならば2番人気以下なら何でも良いかというと、ダートコースで2番人気以下の場合は単勝回収率が81.6%だったんですが、これが芝コースで2番人気以下になると単勝回収率は146.2%になりました。

和田騎手は芝の1600mから2000mぐらいの距離でコンスタントに穴を開ける傾向があるので、もしそんな条件に当てはまる時があったら少し馬券を買い足してみると面白いかも知れません。

上記の事実を知っているのと知らないのとでは、馬券の成績には必ず幾ばくかの差ができます。沢山の事を知っていればいるほど有利ですし、無知であればあるほど馬券ではカモにされてしまいます。もうこれ以上負けるのが嫌な人はうまめし.com 競馬必勝法で勝ち方を学んでみてください。

私からのプレゼントです!

累計1万900名以上が読んだ無料レポート『競馬必勝法はじめの第一歩』差し上げます!

このレポートだけでも充分あなたにとって有益だと思いますが、さらにメルマガを読み続けてくれた方にはこっそりと…

  • 誰でも馬券回収率が57%アップしてしまう方法とは?
  • 競馬予想会社の闇手口を全て暴露!
  • 馬券でほぼノーリスクで100万円儲けた話
  • 競馬予想アプリの罠を無断で公開します!
  • 初心者でも三連単で簡単に勝ちまくる話
  • 上級者の勝ち組だけが知ってる予想ファクターとは?

などなど、上記はほんの一部ですが、そういう表には出てこないような裏話も公開していきたいと思います。興味がある人はすぐ下にあるメルマガ登録フォームに名前とメールアドレスを入力して登録ボタンを押してください。1分以内にあなたのメールアドレスにお届けします!(届かない時は迷惑メールフォルダをチェックしてみてください。)

登録フォーム

なまえ
メール

メルマガはいつでもご自身で簡単に登録解除ができます。他のサイトとは違い迷惑メールは送りませんし、去るもの追わずで気持ちよく即時に解除できます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする