松山弘平騎手 単勝回収率 統計データ 阪神中京よりも京都小倉が高回収率

こんにちは、うまめし.com 競馬必勝法の北村です。

今回は松山弘平騎手の単勝回収率について統計データを調べてみたので、その結果についてあなたにもシェアしたいと思います。松山弘平騎手は現在関西リーディング8位と、競争の激しい現在のJRAにおいてはかなり健闘している若手騎手ですね。

ですが、いまだに重賞3勝でG2やG1は未勝利ですから、正直ちょっと地味な印象を抱く人も多いんじゃないでしょうか?こういう騎手が意外と馬券的には美味しかったりするので、松山騎手の過去500レースの単勝回収率を調べてみました。

すると単勝回収率は78.6%と実に平凡な結果でした。阪神競馬場に限定してみた場合は71%で、京都競馬場に限定した場合は88.4%でした。先輩や強豪騎手と衝突しやすい関西主場2場よりも若手中心になりがちなローカル競馬場の方が馬券の狙い目になるかも?と思って調べてみました。

思った通り、小倉競馬場に限定すると松山騎手の単勝回収率は92%にまで上昇。つまり、先輩ジョッキーや外国人・地方出身のトップジョッキーなど、強い競争相手が多い主要開催場よりも、若手や新人の比率が高くなりがちなローカル開催場の方が馬券的には狙い目ってところでしょうかね?

でも京都競馬場と比べて4%にも満たない差なので、あまりこの仮説はアテに出来ないかも知れませんが。その証拠に同じくローカルの中京競馬場だと、たったの53%しか回収出来てませんしね。

単勝1番人気の時の松山騎手の単勝回収率は88.7%で、あまり1番人気馬に騎乗する機会は多くありませんが、それほど人気の割には取りこぼしているとは言えない数値なので、まずまず信頼して良いのでは無いでしょうか。

1日の前半の1レースから6レースの方が、後半の7レースから12レースよりも10%以上単勝回収率が高いので、松山騎手を狙うなら前半の下級条件レースの方が狙い目かも知れません。

私からのプレゼントです!

累計1万900名以上が読んだ無料レポート『競馬必勝法はじめの第一歩』差し上げます!

このレポートだけでも充分あなたにとって有益だと思いますが、さらにメルマガを読み続けてくれた方にはこっそりと…

  • 誰でも馬券回収率が57%アップしてしまう方法とは?
  • 競馬予想会社の闇手口を全て暴露!
  • 馬券でほぼノーリスクで100万円儲けた話
  • 競馬予想アプリの罠を無断で公開します!
  • 初心者でも三連単で簡単に勝ちまくる話
  • 上級者の勝ち組だけが知ってる予想ファクターとは?

などなど、上記はほんの一部ですが、そういう表には出てこないような裏話も公開していきたいと思います。興味がある人はすぐ下にあるメルマガ登録フォームに名前とメールアドレスを入力して登録ボタンを押してください。1分以内にあなたのメールアドレスにお届けします!(届かない時は迷惑メールフォルダをチェックしてみてください。)

登録フォーム

なまえ
メール

メルマガはいつでもご自身で簡単に登録解除ができます。他のサイトとは違い迷惑メールは送りませんし、去るもの追わずで気持ちよく即時に解除できます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする