騎乗依頼仲介者一覧で騎手の担当エージェントが見られます

こんにちは、うまめし.com 競馬必勝法の北村です。

今と昔では騎手の騎乗馬の集め方も変わって来ました。昔は騎手が自分の所属する厩舎の調教師から騎乗依頼を受け、そして他の親しい繋がりのある厩舎の馬に乗せてもらったり、騎手にとって騎乗技術と同じぐらいコネクションや営業が重要だったわけです。

こう言っては何ですが、デビュー時にショボい厩舎所属で、大して人脈の広がりも無ければロクな騎乗馬が集まらないのは当たり前。しかし、最近はエージェントという騎乗依頼仲介者を利用する騎手が圧倒的に増えました。

エージェントの仕事は騎手に代わって騎乗馬のマネジメントを行う事です。これで騎手はいちいち自分で営業活動をしたり、人脈を開拓したり…といった本来の騎手の仕事以外に割かれる手間暇を省く事ができるわけですね。

ただ、このエージェント制度も完璧な制度ではなく、色々と問題点も山積みです。なぜならエージェントの仕事をしている人の殆どが競馬マスコミの人間だからです。

競馬マスコミの関係者は当然、厩舎関係者に取材をする事が出来ます。そして、自分の担当する騎手に騎乗馬を割り振る事も出来ます。さらに紙面に情報を載せて馬券を買う人たちに自由な表現方法で情報提供する事ができ、その上自分自身で馬券を買う事もできてしまいます。

つまり、例えばその立場を不正な事に利用する事も、やろうと思えば出来てしまう可能性があります。出走馬の状態を把握出来て、さらに騎乗する騎手まで決められて、紙面によってオッズへの影響を与える事も出来て、さらに馬券が買えてしまうわけですからね。

なので、JRAとしても1人のエージェントが権力を握りすぎるのは公正競馬の観点から望ましく無いとして、一応は1人のエージェントが担当できるのは騎手3人と若手1人までとルールを定めています。

ただ、実際は担当者が複数の人間に分散されていても、その人たちがグループとして活動していれば、そのグループのリーダー格がほぼ1人で担当しているのに等しいとも言えます。

誰がどの騎手を担当しているのかは、JRAの公式Webの騎乗依頼仲介者一覧で見る事が出来ます。

競馬に絶対は無い!
…けど、馬券で毎月60万ぐらい稼ぐ方法ならあります。詳細はこちら
※人数限定のため急いでください!

競馬主催者は怪しさを払拭したい

9/6の金沢競馬8Rのターンベリーに騎乗していた堀場騎手が「騎乗法に適切を欠き(馬体不安を懸念し、4コーナーから最後の直線において闘志不十分)、競馬の公正を害した。」という事で騎乗停止処分になりました。

しかし、レースの映像を見た人ならわかると思いますが、追わず、鞭も入れず、直線では他馬を壁にして、どうしても3着以内には入れたくないという意志が手に取るようにわかるレースぶりでした。

ターンベリーの3コーナー以降の手応えは十分で、とてもではありませんが「馬体不安の懸念」というのは到底納得の出来る理由ではありません。長年地方競馬をやってきた人間なら「あからさまなヤラズ過ぎてバレバレやないか」とすぐにわかるレベルです。

で、ちょっと昔だとこういうのもスルーされて問題にすらならなかったと思いますが、金沢競馬は以前八百長疑惑でニュースになった事もあり、今回のような処分に踏み切ったわけです。

先日の佐賀競馬の重賞の件でも書きましたが、客の目をごまかそうとするような競馬が通用するような時代はもうとっくに終わっています。一体いつまで昭和気分にひたっているのでしょうか?

今はインターネットでオッズやレース映像がいつでも確認できて、ツイッターで疑惑が一瞬にして全国に拡散されるような時代です。客の目が節穴だと思っているのかも知れませんが、そこまでバカではありません。

主催者は誰が勝っても利益は変わりませんから、できるだけクリーンなイメージを壊したくない。一方で馬主や厩舎関係者はできる限り利益を最大化したいし、騎手としても馬主や調教師から騎乗に関して指示があれば従わないわけにはいかないでしょう。

なので金沢競馬の「こういう事は許さないぞ!」という姿勢は評価出来ます。しかし、一方で騎手がこのような「指示」をされなくても馬主・調教師・騎手が十分稼げるよう、馬券売上を増やし、手当てや賞金額を増やす事も重要だと思います。

普通に馬を走らせて、普通に馬に乗って十分稼いでいれば、不正な手段を使って金を得ようという動きは縮小するはずですから。かと言ってまったく同情はしませんけどね。不正な手段を行う前に「馬券売上の回復を主催者と共に真剣に模索する」事がまずはやるべき事なんじゃないでしょうか。

主催者の職員の給料も、馬主・調教師・厩務員・騎手の収入も、全てはファンの購入した馬券代によって賄われているわけで、この状態でファンを軽視するという事は、稲作農業に例えれば貯水池や用水路をまったく整備せずに稲作を行うようなもので、それで実入りが少ないと嘆いたって、そんなん当たり前やん…という話です。

これから先は意識が変わっていく事を願っています。

競馬に絶対は無い!
…けど、馬券で毎月60万ぐらい稼ぐ方法ならあります。詳細はこちら
※人数限定のため急いでください!

私からのプレゼントです!

累計8300名以上が読んだ無料レポート差し上げます!

  • 誰にでもできる馬券回収率が57%アップしてしまう方法とは?
  • 1分30秒で200万円儲かった競馬必勝法とは?
  • 上級競馬ファンだけが使っている予想ファクターとは?
  • 予想会社の裏側のカラクリを全部言っちゃいます!
  • 競馬予想アプリを使うのは、ちょっと待った!実は…
  • 三連単の多点買いでかんたんに勝てた、ある方法とは?
  • あなたが競馬で勝てるようになるための、ある秘策とは?

などなど、上記はほんの一部ですが、興味がある人はすぐ下にあるメルマガ登録フォームに名前とメールアドレスを入力して登録ボタンを押してください。30秒以内にあなたのメールアドレスにお届けします!(届かない場合は迷惑メールフォルダも確認してみてください)

登録フォーム

なまえ
メール

メルマガはいつでもご自身で簡単に登録解除が可能です。内容が濃すぎて解除したくはならないとは思いますが、去る者追わずで気持ちよく簡単に解除できるので、気軽に申し込んでください。

見逃せない最新情報をつぶやくのでツイッターのフォローもお忘れなく!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする