C.ルメール騎手 単勝回収率 統計データ

こんにちは、うまめし.com 競馬必勝法の北村です。

今回はC.ルメール騎手の単勝回収率を統計データを使用して調べてみたいと思います。

2018年11/23までの状況

  • 1番人気での単勝回収率は77%
  • 芝での単勝回収率は87%
  • ダートでの単勝回収率は67%
  • 重賞での単勝回収率は159%

オープン特別や1600万下条件では単勝回収率30%台と明らかに手抜き過剰人気傾向にあるようですが、重賞で本気出したときの成績は今更述べるまでもありませんね。

2017年当時の状況

  • 1番人気での単勝回収率は80%
  • 芝での単勝回収率は87%
  • ダートでの単勝回収率は66%
  • 重賞での単勝回収率は126%
  • 500万下条件では悪い

2016年当時の状況

  • 1番人気での単勝回収率は79%
  • 芝での単勝回収率は96%
  • ダートでの単勝回収率は77%
  • 重賞での単勝回収率は70%

2015年当時の状況

この記事を書いている時点ではJRAの全国リーディング8位で、正直「もうちょっとやるかな?」と思ってたんですが、日本人ジョッキーも負けてないって事ですかね。

さて、そんなルメール騎手の単勝馬券を500レースぶっ続けで購入した場合、単勝回収率は何パーセントになるのか?調べてみると74.1%という数値になりました。

現在のJRAでは単勝控除率が20%なので、回収率は理論的には80%程度になるはずですから、ルメール騎手の74%台は「ちょっと実力よりも人気し過ぎてるかな?」というところですね。

上記の事実を知っているのと知らないのとでは、馬券の成績には必ず幾ばくかの差ができます。沢山の事を知っていればいるほど有利ですし、無知であればあるほど馬券ではカモにされてしまいます。

競馬必勝法が存在する証拠・競馬で絶対勝つ方法

見逃せない最新情報をつぶやくのでツイッターのフォローもお忘れなく!