競馬で一番人気が三着までに入る確率 3着内率 複勝率

こんにちは、うまめし.com 競馬必勝法の北村です。

今回は競馬で一番人気が三着までに入る確率について話したいと思います。三着までに入る確率の事を3着内率とか、3着以内率とか、複勝率などとも言いますが同じ意味です。

中央競馬の場合はほとんどどこの競馬場でも一番人気の勝率・連対率・複勝率には大差がありませんから、中央競馬全体の平均値を以下の表に載せておきます。

人気 勝率 連対率 複勝率
1番人気 32.8% 51.4% 63.8%

つまり、一番人気馬が三着までに入る確率は6割ちょっと程度で、3レースに2回は馬券に絡んでいるという事になります。1日12レースの内7レースから8レースぐらいですね。

二番人気以下や地方競馬ではどうなのかについては競馬 単勝 人気別 勝率 連対率 複勝率 中央地方データを見れば一覧にしてあるので知りたい人は見てください。

競馬に絶対は無い!
…けど、馬券で毎月60万ぐらい稼ぐ方法ならあります。詳細はこちら
※人数限定のため急いでください!

常に平均値通りではなくオッズによって違う

ちょっと、この手のデータを活用する時に気を付けて欲しいのが、あくまでこれは平均値であって、当然オッズの低い一番人気は上記の数値以上に馬券に絡みますし、オッズの高い一番人気は上記の数値よりも馬券に絡む頻度は低いです。

また単勝だと1回も1番人気が来ないなんて日もあります。詳しくは競馬一番人気来ない日は年に何回あるのか?確率的にどうなの?に書いてるので参考にしてみてください。

JRAの単勝馬券の控除率は20%なので、回収率が80%になると仮定すると、勝率32.8%という事は一番人気の平均配当は244円という事になります。

つまり、一番人気のオッズが2.4倍程度だと、上記の表のような「平均的な勝率・連対率・複勝率」に近い活躍をすると言う事ですね、当然1倍台ならもっと馬券に絡むし、3倍台になるともっと減ります。

オッズだけで買い・消しの判断はできない

よく「オッズ3倍台以上の一番人気は切る」と言っている人もいますが、たしかに信頼度はオッズ2倍台以下の一番人気と比べれば劣るものの、3倍台の一番人気も3倍台なりの活躍をしていて、3倍台の一番人気が極端に他と比べて回収率が悪いわけではありません。

そういう考え方になってしまう人の心理の奥底には「馬券とは当てるもの」という考えがあり、的中率を上げる事が馬券で儲ける道だと考えているわけです。

でも的中率アップを極めようとしても実際には買い目の点数が増えたり、オッズが低い馬を狙ったりして利幅が小さくなるだけの事が多いです。

いくら的中率が増えても的中時に得られる利幅が小さいと、当たれども当たれどもなかなか資金は増えていきませんが、買い目が増えたり突っ込む金額が増えれば当然一回の敗戦が与えるダメージは大きくなります。

なので、的中率と回収率のバランスを調節してあげる事が重要になるのですが、多くの人はこれが理解できていないので「当たる・当たらない」の2つだけの価値観で判断してしまいがちです。

単勝オッズの数値は能力値では無い

2014年のオークスで単勝1.3倍になったハープスターと、その翌日に開催された浦和競馬の1Rに出走していた単勝1.3倍のケンブリッジチーフの話をしたいと思います。

ハープスターのオークスの方は、その世代のトップクラスの牝馬が集ったレースの中で、前走は僅差の勝ちであり、初の2400mと言う距離であり、あら捜しをしようと思えばいくらでも出来るだけの要素があった単勝1.3倍だと言えます。

一方、浦和競馬の1Rのケンブリッジチーフの場合、馬のレベルは世代でどうこうとも言えない8歳馬で、南関東競馬全体の中でもトップクラスでも無い馬です。

でも今回のC3クラスの十二十三十四組よりもレベルの高いレースで勝っている馬で、さらに今回は先行力のある馬がいませんでした。

ハープスターとケンブリッジチーフの競走馬としてのレベルを比較してみれば、普通にハープスターの方が上だと考えるのが妥当ですが、競馬と言うのは「絶対的な能力」よりも「一緒に走る他の馬と比べてどうなのか」が重要な競技だと言えます。

馬の能力がいくら強かったとしても、一発を叩き出せる潜在能力のある相手では、ちょっとのミスやちょっとの不運で逆転を許してしまいます。しかし、馬の能力は普通でも、相手があまりに弱い場合にはちょっとのミスやちょっとの不運では他の馬は手も脚も出ないわけです。

それにオークスは18頭立て、浦和競馬の1Rは8頭立て。1番人気の複勝率 競馬1番人気の確率 来る確率にも書いたように、頭数が多ければ多いほど1番人気の勝率は落ちます。

不利を受けたりする確率も高まるし、大外をぶん回したりするケースを考えても、他7頭の外を通るのと、他17頭の外を通るのとでは話が全然違いますよね。

オッズの数値が同じだからと言って、状況がまるっきり同じと言うわけでは無いんですよ。

じゃあ、どうやって的中率と回収率の両方を高めて行けば良いか?というと、手前ミソな話になってすみませんが、私が睡眠時間を削ってキーボードの一打一打に魂を込めて500ページ書き上げた競馬教科書が効果的ですよという事です。で詳しい事は書いているので興味があれば読んでみてください。

競馬に絶対は無い!
…けど、馬券で毎月60万ぐらい稼ぐ方法ならあります。詳細はこちら
※人数限定のため急いでください!

私からのプレゼントです!

累計8300名以上が読んだ無料レポート差し上げます!

  • 誰にでもできる馬券回収率が57%アップしてしまう方法とは?
  • 1分30秒で200万円儲かった競馬必勝法とは?
  • 上級競馬ファンだけが使っている予想ファクターとは?
  • 予想会社の裏側のカラクリを全部言っちゃいます!
  • 競馬予想アプリを使うのは、ちょっと待った!実は…
  • 三連単の多点買いでかんたんに勝てた、ある方法とは?
  • あなたが競馬で勝てるようになるための、ある秘策とは?

などなど、上記はほんの一部ですが、興味がある人はすぐ下にあるメルマガ登録フォームに名前とメールアドレスを入力して登録ボタンを押してください。30秒以内にあなたのメールアドレスにお届けします!(届かない場合は迷惑メールフォルダも確認してみてください)

登録フォーム

なまえ
メール

メルマガはいつでもご自身で簡単に登録解除が可能です。内容が濃すぎて解除したくはならないとは思いますが、去る者追わずで気持ちよく簡単に解除できるので、気軽に申し込んでください。

見逃せない最新情報をつぶやくのでツイッターのフォローもお忘れなく!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする