下原理騎手 単勝回収率 統計データ 外枠でも内枠でも消し 騎乗は上手いが買い時が少ない

こんにちは、うまめし.com 競馬必勝法の北村です。

今回は園田競馬のリーディング上位3人に次いで4位の下原理騎手の単勝回収率について過去500レースの統計データを調べてみたので、その内容をあなたにも少しシェアしたいと思います。

下原騎手の単勝をアホの1つ覚えのように500レース買い続けた場合どうなるか、それを調べてみると、回収率たったの58%しかありませんでした!これはちょっと低いですね!

リーディング4位でこれですから、上位の3人が頑張り過ぎなのかも知れませんが、58%は馬券を買う側からすると、かなりキツイ数字だと言えます。

私の主観ではありますが、下原騎手の負けパターンとしてインでじっとして、最後抜けだせない…というパターンをよく見かけるように思うのですが、1枠に入った時の単勝回収率を見ると…

なんと回収率がたったの19%しかありません!園田競馬場の現在の単勝控除率は20%ですが、本当に20%しか抜いていないのか、主催者に問い合わせたくなるような数値です。

じゃあ、逆に外枠の8枠だったらどうか?実は園田競馬は外枠の方が競馬はしやすいコース形状なので、やっぱり外枠の方が期待して良いんじゃないでしょうか…と、思ったら35%しか回収率がありません!!!

データが何か間違っているんでしょうか?4枠5枠6枠の時のデータを見ると、回収率やっと75%と平凡な数値が見えて来ましたが、下原騎手は馬券を買う対象としては少々厳しいですね。

しかし、騎乗を見ていても下手くそなイメージは全く無く、むしろリーディング4位という成績が示す通り、上手いジョッキーだと思います。恐らくリーディング上位の木村・田中・川原らは人気が集まり配当が安い、ならばその次点になりやすい4番手の下原に票が入るため、実際の勝率よりも配当が下がってしまっている…

もしかしたらそういう加減なのかも知れませんね。一部のジョッキーに勝ちが集中すると、他のジョッキーは勝つ時にそうとう高配当を演出しないと回収率は高まらないと思いますから、園田競馬のリーディング下位のジョッキーになると、どんな数値になるのでしょうか…。

競馬はこのように知識を知っているのと知らないのとでは回収率に若干の差が出ます。もっと詳しいデータが知りたい人や、もっと馬券で勝ちたい人はうまめし.com 競馬必勝法を読んでみてください。

私からのプレゼントです!

累計1万900名以上が読んだ無料レポート『競馬必勝法はじめの第一歩』差し上げます!

このレポートだけでも充分あなたにとって有益だと思いますが、さらにメルマガを読み続けてくれた方にはこっそりと…

  • 誰でも馬券回収率が57%アップしてしまう方法とは?
  • 競馬予想会社の闇手口を全て暴露!
  • 馬券でほぼノーリスクで100万円儲けた話
  • 競馬予想アプリの罠を無断で公開します!
  • 初心者でも三連単で簡単に勝ちまくる話
  • 上級者の勝ち組だけが知ってる予想ファクターとは?

などなど、上記はほんの一部ですが、そういう表には出てこないような裏話も公開していきたいと思います。興味がある人はすぐ下にあるメルマガ登録フォームに名前とメールアドレスを入力して登録ボタンを押してください。1分以内にあなたのメールアドレスにお届けします!(届かない時は迷惑メールフォルダをチェックしてみてください。)

登録フォーム

なまえ
メール

メルマガはいつでもご自身で簡単に登録解除ができます。他のサイトとは違い迷惑メールは送りませんし、去るもの追わずで気持ちよく即時に解除できます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする