今井貴大騎手 単勝回収率 統計データ 名古屋競馬の内枠では苦戦傾向

こんにちは、うまめし.com 競馬必勝法の北村です。

現在名古屋競馬のリーディングジョッキー題2位の今井貴大騎手について、単勝回収率などの統計データを調べてみたので、その結果を少しあなたにもシェアしたいと思います。

オレンジ色に白い☆マークの勝負服で、今これを書いている時点では26歳とまだまだ若手のジョッキーでありながら、2012年には名古屋競馬の東海ダービーを勝っています。しかも2015年の東海ダービーも勝っているので名古屋競馬のダービー2勝目です。

実は東海ダービーは、名古屋競馬の8年連続リーディングジョッキー1位の岡部誠騎手でも1勝しかなく、過去に10年連続の名古屋競馬リーディング1位だった吉田稔騎手が2勝(*1)ですから、今井騎手は26歳でまだまだこれからの伸び代を考えると楽しみですね。

*1:吉田稔騎手が連年リーディングを獲得していた1994年から2003年の期間は、東海ダービーが名古屋優駿としてJRA馬と一緒に走るダートグレード競走だったため、地方馬には勝利のチャンスが少なかった。

さて、そんな今井騎手ですが、彼の単勝馬券をずっと買い続けた場合の回収率が何パーセントになるのか、過去471レースを対象に統計データを調べてみました。

すると、単勝回収率82%程度で、名古屋競馬の単勝控除率が現在20%ですから、ある程度新聞やファンの期待通りの走りをしていると見て良いのでは無いでしょうか。

名古屋競馬の主要距離であるダート1400mに限定すると、単勝回収率が70%と大きく下落します。一方で距離が伸びてペース配分が難しくなり、しかもスタートが重要なコースに変わるダート1600mでは単勝回収率は142%と大きく向上しています。

ただし、かなりの大穴をあけたレースが数値を大きく引き上げてしまっていますので、それを除外したとすると数値は平均的な数値に落ち着きます。

実は名古屋競馬と連携の深い笠松競馬での騎乗時の成績を見ると、こちらも単勝回収率は結構良くて、そちらもやはりある程度の高配当が回収率を大きく向上させている事からも「今井はマークが緩んだ時に一発ブチかます騎手」であるとも言えるかも知れません。

それを裏付けるかのように、馬群に包まれやすい名古屋競馬の1400m戦で1枠から出走した場合には単勝回収率が60%台とかなり低く、そういう馬券を切るだけでも回収率の向上に役立つかも知れません。

競馬はこのように知識を知っているのと知らないのとでは回収率に若干の差が出ます。もっと詳しいデータが知りたい人や、もっと馬券で勝ちたい人はうまめし.com 競馬必勝法を読んでみてください。

競馬に絶対は無い!
…けど、馬券で毎月60万ぐらい稼ぐ方法ならあります。詳細はこちら
※人数限定のため急いでください!

競馬に絶対は無い!
…けど、馬券で毎月60万ぐらい稼ぐ方法ならあります。詳細はこちら
※人数限定のため急いでください!

私からのプレゼントです!

累計8300名以上が読んだ無料レポート差し上げます!

  • 誰にでもできる馬券回収率が57%アップしてしまう方法とは?
  • 1分30秒で200万円儲かった競馬必勝法とは?
  • 上級競馬ファンだけが使っている予想ファクターとは?
  • 予想会社の裏側のカラクリを全部言っちゃいます!
  • 競馬予想アプリを使うのは、ちょっと待った!実は…
  • 三連単の多点買いでかんたんに勝てた、ある方法とは?
  • あなたが競馬で勝てるようになるための、ある秘策とは?

などなど、上記はほんの一部ですが、興味がある人はすぐ下にあるメルマガ登録フォームに名前とメールアドレスを入力して登録ボタンを押してください。30秒以内にあなたのメールアドレスにお届けします!(届かない場合は迷惑メールフォルダも確認してみてください)

登録フォーム

なまえ
メール

メルマガはいつでもご自身で簡単に登録解除が可能です。内容が濃すぎて解除したくはならないとは思いますが、去る者追わずで気持ちよく簡単に解除できるので、気軽に申し込んでください。

見逃せない最新情報をつぶやくのでツイッターのフォローもお忘れなく!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする