田中学騎手 単勝回収率 統計データ 距離の得意苦手は無いが常に過剰人気が特徴

こんにちは、競馬必勝法うまめし.comの北村です。

現在兵庫県競馬リーディング3位の田中学騎手の勝率や単勝回収率について、統計データを調べたのであなたにシェアしたいと思います。

田中学騎手と、現在兵庫県リーディング1位の木村騎手は年齢は田中騎手の方が2つほど上なのですが、小さい頃からお互い親しかったそうです。さて、そんな田中騎手の単勝馬券を過去500レース淡々と買い続けていたとしたら的中率と回収率はどうなったでしょうか?

500戦93勝で勝率・馬券的中率は18%になり、単勝回収率は57%にしか届きませんでした。

木村健騎手 単勝回収率 統計データ 勝率 園田競馬にて木村騎手の単勝回収率を調べた時には、ほぼ控除率の数値だけを反映した79%という結果だったので、馬券を買う側としてはやや田中騎手は買いどころを見極める必要がある騎手だと言えそうです。

あくまで私の主観的な印象では、田中騎手は園田競馬の1700mに乗った時に、妙にスタートで後手を踏む事が多いような気がするのですが、実際データ面ではどうなっているのかチェックしてみました。

田中騎手の園田競馬ダート1700mは過去500戦中51回騎乗して、11勝で勝率は21%と過去500戦全部の平均値から考えると勝率はアップしています。単勝回収率でも60%と微増していますが、やはり馬券で狙う対象としては厳しい数値です。

ならば、もっとも騎乗頻度の高い園田競馬のダート1400mでの成績はどうでしょうか?騎乗機会は359回で、その内1着になったのは69回で勝率19%と田中騎手の平均値よりは微増。単勝回収率は55%なので田中騎手の平均よりは悪い数値になってしまいました。

ただ、1700mにしろ1400mにしろ、大きな差は見られない事から距離による得手不得手というのは基本的に無いと考えて良いのでは無いでしょうか?

では、もう少し条件を絞り込んで、園田競馬の1400mで1番人気に騎乗した場合はどうか?騎乗機会は108回で勝ったのが47回なので勝率は43%となり、単勝回収率は78%でやっと平均的な数値が出てきましたね。

2番人気に騎乗した場合はどうか?ついでなので調べてみると、15/87で勝率は17%で、単勝回収率は56%とやはりここでも低い回収率にしかなりません。

もっと詳しいデータが知りたい人や、もっと馬券で勝ちたい人はうまめし.com 競馬必勝法を読んでみてください。

私からのプレゼントです!

累計1万900名以上が読んだ無料レポート『競馬必勝法はじめの第一歩』差し上げます!

このレポートだけでも充分あなたにとって有益だと思いますが、さらにメルマガを読み続けてくれた方にはこっそりと…

  • 誰でも馬券回収率が57%アップしてしまう方法とは?
  • 競馬予想会社の闇手口を全て暴露!
  • 馬券でほぼノーリスクで100万円儲けた話
  • 競馬予想アプリの罠を無断で公開します!
  • 初心者でも三連単で簡単に勝ちまくる話
  • 上級者の勝ち組だけが知ってる予想ファクターとは?

などなど、上記はほんの一部ですが、そういう表には出てこないような裏話も公開していきたいと思います。興味がある人はすぐ下にあるメルマガ登録フォームに名前とメールアドレスを入力して登録ボタンを押してください。1分以内にあなたのメールアドレスにお届けします!(届かない時は迷惑メールフォルダをチェックしてみてください。)

登録フォーム

なまえ
メール

メルマガはいつでもご自身で簡単に登録解除ができます。他のサイトとは違い迷惑メールは送りませんし、去るもの追わずで気持ちよく即時に解除できます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする