うまめし.com 競馬必勝法

うまめし.com 競馬必勝法

ハンデ重賞の斤量別と1番人気の勝率・複勝率

こんにちは、競馬必勝法うまめし.comの北村です。

ハンデ戦の重賞は2013の上半期で全15レース編成されていて、
その全ての出走馬延べ240頭について集計をとってみました。

その中で最も重い斤量を背負ったのはダッシャーゴーゴーの59キロで2着。反対に最も軽い斤量だったのはマイファーストラヴとエイシンラトゥナの49キロでそれぞれ6着と14着でした。

では斤量の低い方からその中間の重量の場合の結果を見てみましょう。

50キロの馬は全部で6頭いましたがいずれも2桁着順。
51キロの馬は全部4頭いて7着が3頭と12着が1頭。
52キロの馬は全部で8頭で成績は1,0,0,7と勝馬が出現しました。
(数字は左から1着馬の頭数,2着頭数,3着頭数,4着以下頭数です)

53キロの馬は全部で21頭いて、成績は0,0,2,19でした。
54キロの馬は全部で45頭いて、成績は1,1,3,40でした。
55キロの馬は全部で53頭いて、成績は3,5,2,43でした。

ここまで見た感じ、斤量が軽ければ軽いほど有利なはずですが、それだけハンディキャッパーにこの馬は弱いと判断されていると言う事で、なかなか馬券の対象にはなれないようですね。

続いて、 56キロの馬は全部で51頭いて、成績は4,3,5,39でした。
56.5キロの馬は全部で2頭いていずれも3着。

57キロの馬は全部で23頭いて、成績は3,1,0,19でした。
57.5キロの馬は全部で11頭いて、成績は0,1,1,9でした。

58キロの馬は全部で11頭いて、成績は3,2,0,6でした。
58.5キロの馬は1頭で2着。

ハンデ重賞においては斤量が重ければ重いほど上位になる確率が高くなっています。つまり斤量を軽くする事、重くする事がイメージ以上には競走能力に影響を与えていないのかも知れません。

斤量 勝率 複勝率
54キロ以下 2.30% 9.30%
55キロ 5.66% 18.87%
56-56.5 7.55% 28.30%
57-57.5 8.82% 14.71%
58キロ以上 23.08% 53.85%

ちなみに1番人気の馬は3,3,3,6で勝率20%で複勝率60%でした。以上の事からハンデ重賞では斤量の軽い馬ではなく、 またただ単に斤量が重い馬でもなく、「強いのに斤量が軽いぞ」と言う馬をいかに見つけ出すのかが競馬で勝ち組になるための第一歩と言えそうです。

うまめし.com 競馬必勝法

※転載・盗用・書き換え加工など一切禁止

関連記事

おすすめ記事

ディレクトリトップ

カテゴリー

競馬必勝法

単勝 競馬必勝法

複勝 競馬必勝法

枠連 競馬必勝法

枠単 競馬必勝法

馬連 競馬必勝法

馬単 競馬必勝法

ワイド 競馬必勝法

三連複 競馬必勝法

三連単 競馬必勝法

追い上げ 倍々法 マーチンゲールの法則

馬券勝負

競馬で勝つ方法

競馬確率論

競馬新聞に関するコンテンツ

競馬予想ファクター

夏競馬

指数

ダート 競馬必勝法

雨競馬

競馬場 特徴分析 傾向 攻略法レポート

競馬初心者向けのコンテンツ

競馬アプリ

ご案内 注意事項

うまめし.com 競馬必勝法

Copyright © 2002-2017 www.umameshi.com All Rights Reserved.